トリプルレイヤーアプリケーションメソッド(3度に分けてエッセンスを塗布する方法)

英語解説

ペタルトーンエッセンスです。

今、もしかしたら皆さんは私たちのエッセンスが、トリプルレイヤーアプリケーション(3度重ねる⽅法)が適切または推奨だよ、と⾔っている事に気づかれたかもしれません。

これは最新の⽅法で、私たちが最近発⾒した⾮常に効果的な⽅法だと思われます。

まず第1番⽬の塗布です。

1)最初にエッセンスを⼿に取ります。
上部のチャクラに⼊れていきます。

今、上部のチャクラである第14チャクラから⼊れ込んでいきますが、(第14チャクラに限らず)あなたが届く限り最も上部のチャクラから⼊れ込んで下さい。

そして全体に⼊れ込みながら頭のすぐ上にあるクラウンチャクラ(第7チャクラ)まで蒸発させながら降りてきます。
だいたい眉(第6チャクラ)くらいまででしょう。

第1番⽬の塗布ではこの上部チャクラに対して⾏います。そして、そこへ蒸発させていきます。

もちろん、そうすると本当にそれを感じることができます。

私は素早く移動させましたが、皆さんが望むのであれば、もう少し⻑く時間を使う事もできます。


2)次に、第2回⽬の塗布です。
エッセンスをさらに⼿に取ります。

額(第6チャクラ)から始めて、⾸から喉を通り抜けます。

⾸は重要なチャクラです。ちなみに『サイキックゲートウェイ』と呼ばれている部分です。

そしてそれから下部のチャクラ、ベースチャクラ(第1チャクラ)の出来るだけ下まで降りていきます。

時々皆さんは体の後ろ側に⼿を伸ばした⽅がいいかと⼼配しますが、それは実際には実⽤的ではありません。

ほとんどの場合、前側だけで⼗分だとわかっています。

ですが、おそらく⾸の後ろの周りは時々⾏うのに価値があります。特にもし皆さんが「もの」を得やすく、周囲にぶら下げている傾向にある種の⽅たちならば・・・。

3)そしてこれが第⼆番⽬塗布の全てです。

繰り返しますが、皆さんが望むならば、もっと素早く動かしても構いません。
ただ(私は)デモンストレーションしているだけです。

第三番⽬塗布は、外側のオーラに対してです。

まず、私は後ろに下がります。

(⼿の平を外側に向けるようにして)外側のオーラに⼊れ込みます。皆さんの⼿が届く限りの、⽂字通り外側のようなものです。

なぜなら皆さんのオーラは確かにあなたの周りから出ていき、部屋中に広がるからです。

そして実際に外側や周囲で極めて多くの事が起こります。

私たちは第三の塗布として、これが良い事が分かりました。

そしてもちろん、皆さんは(腕を)より⾼く上げたり、より低く下げたりすることもできます。良いと思うようにやって下さい。

あなたがこれらの三度の塗布を終えた時、エッセンスは、あなたのエネルギーシステムに⼗分に
余すところなく⼊っていきます。


強くお勧めします。

ありがとう。

:::::::::::::::::::::::

この新しいメソッドは、トリプルアプリケーションシリーズと、

従来のスペースクリアリングシリーズオーラプロテクションシリーズにも適応できます。

従来の使い方とは異なる有効性があり、負荷をかけずに3回続けて使用することが出来ます。

しかし、エネルギーに非常に敏感な人には、時として少し強すぎると感じる事がありますので、各個人で試して、最適な使い方で使用してください。

※時には2回を、時には3回、強すぎると感じる場合は1回だけでもOKです。

この使い方が余りにも複雑で、一般の人や初心者の方に説明できない場合は、1回目の使用法だけでも問題ありません。

私(ブルー・オーシャン古井)も、上記の使用方法でエッセンスを使ってみました。

普通に使うよりは、より強固に浄化作用とプロテクト感が増しますので、ぜひぜひお持ちの方、お試しください

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー